土日祝日でも借りれるカードローンはこちら

私自身の経験からの、カードローン申し込みに関しての考え方

これはよく、ネット上にも関連記事が掲載をされている内容でもありますが、一度カードローンの審査に落ちると、信用保証協会や保証会社などにブラックリストへの掲載がなされてそれ以後、審査が3ヵ月から半年間くらい通りにくくなる、などといったようなブログやクレジット・キャッシング関連の広告などがあったりします。

しかし、実際に私の場合、一月あたりに12社くらいへの借り入れ申し込みをして、それらのうちの3社からの借り入れが出来たという過去の経験からも、そうした根拠性が薄い説などが確実に信用できるなどといった点に関しては、ある程度の反論をしたいというのが、自分の意見です。恐らく、そうした立て続けに審査に落ちたという方の話自体も、その借り入れのための申し込みをした商品サービスの保証会社などが同じであったり、あるいは商品自体が同系列の事業者が扱うブランドなどであったり等々、そうした一つの事業者が扱う複数からなる商品への申し込みを同時期に一度にしたため、何か問題があるような審査面においての判断をされて、続けて落ちるという事態にも陥った可能性が、大いに考えられます。

こうした有り得る事態を踏まえてみて、私としては、申し込みをする前に、その申し込み先である商品を扱う事業者の保証会社が一体どこであるのかを確認をしたりしたうえで、申し込みをしていくといったやり方をお勧めしたいと思います。

関連記事

    キャッシングをしてから支払うまで

    クレジットカードに付帯をされているキャッシング機能を利用して現金を引き出したときには、返済をしなければいけません。 返済の方法はとても簡単で最初に利用をした金額に利息と手数料が加算された金額が自宅までハガキにて郵送されてきます。インターネットでカード情報を確認することができる場合にはオン...

    海外旅行でびっくり!現金がない!

    これは私が18歳の時です。 船旅へ参加していて、3カ月くらいかけて世界を一周するというものでした。そのため、現金をドルで用意し、さらにクレジットカードを作りました。 私にとって初めてのクレジットカードでした。 そして、何か国が周り、インドに到着した時のことです。 私はこ...

    即日融資のキャッシングサービスで家賃の引落しに間に合う

    給料を多くもらっているわけではありませんが、貯金をしなくても問題無い生活を送っていました。貯金の必要性は以前から感じていましたが、万が一お金で困るような状況になった際は、その時に解決策を考えれば良いと楽観視していました。ところが、実際にお金で困る状況になってしまい、どうやって家賃の引落しまでに...

このページの先頭へ